caprinのミク廃更生日記

初音ミクやVocaloid、ゲームやアニメのニュースサイト

ワンダーフェスティバル2005夏

 コミケに行けなかったかわりに、ワンフェス行ってきた。ふと思い立っての行動なので夜行バスとかの予約は間に合わず、行き帰りとも新幹線というお金持ちプレイ。楽だし、早いけど、この交通費でサクッとiPodが買えそうな気がするんだが、考えたら負けだ。いつもどおり、「行かないで後悔よりも、行って後悔」を実践。歩いた歩数は22454歩(万歩計調べ)、いつもの2倍だが、若い人はもっと歩くんだろうなあ…。

 あと、お土産を手に入れたら、速攻ご飯を食べにいった後輩達、君ら、せっかちすぎだよ…。ま、その分今回はゆっくり回れた気もするけどね。車で来たらしょうがないかなとは思うけど、次回こそは、ぜひ馬車道連れてってください。(おい)

 で、撮った奴で気に入った奴をいくらかアップしてみよう。今回のイベントで初めてFinePix F10がフル活用された気がする。なんか撮影に気合の入った人はみんな一眼レフデジカメだったけど、コンパクトデジカメとしてはF10も悪くない。暗い会場でのフィギュア撮影でもなんとか撮れそうな気がするのが良いし、なによりデカくないので邪魔にならない。もちろんフラッシュ+レフ板の方がいいんだろうが、印刷するわけじゃないしそこまでクオリティは気にしない。ま、負け惜しみじゃないやいっ!! いや、それでも本当はレンズ交換出来る奴、やっぱり欲しいのだけどね。しかし、こっちはこっちでレンズ貧乏になるという話も…。

 まずいものがあれば、メールいただければすぐに消します。


・まあ、コミケの列よりは短いんだろうけど、それでも並ぶ。

・ワンダちゃんとリセットちゃんを華麗にゲット!!


ラオウ様、かっこいい。ところで馬の名前ってなんだっけ!?
馬の名前は黒王号らしいです。cyocyoさん、情報ありがとうございます。


・FSSはいつもどおりだった。つうか、ここの世界だけ造形の基準レベルが違う。


・これが本当のかぼちゃぱんつ娘!? オリジナルなのか分からないけど、すごいよく出来ている。なによりパンツ!?がかわいい。


Chicken Duck Express + Y.M.Oさん 羽娘付きの観鈴ちん、造形もさることながらレイアウトがかっこよかった。


・東方の羽根娘、レミニア。東方も多かったなあ…。


レイレイの難しい姿勢を見事に表現。レイレイの造形物も廃れないところを見ると、やはり造形作家にとってやりがいを感じるデザインなんだろうか!?


・この荻上ちんの赤面は良いな〜。原作のイメージそのまま。


・ボクセル表現なサラマンダ。今回のアイディア賞もの。カクカクなリップルレーザーがかっこいい。でも、これって型を作るのが大変難しそうだ。

 グラディウスの偉い人に捕捉されてからえらいことに…。メカ系を見たい人は、こちらが充実しているので飛んでみて下さい。
野良ペンギンの巣


・ビッグバイパー こちらの三毛猫労働組合さんにはロードブリティッシュもあった。


コンフリクトさん、ダライアス、アイアンハンマーヘッド、こっちもかっこいい。


・同じくコンフリクトさん、うねうねなメカいそぎんちゃく、キターーー!!


・リアルマラサイカコイイ。


・キャラ名分からず。でも、これもむっちゃカコイイ。ここの人のロボットは全部すごかった。


DOAあやね、すごい完成度。そしてエロい。


・おぱ〜いしか見えません。


Saxyun絵だと思われる目をそらすセイバーさん、ぷい。かわいいっす。


・ここのご飯を食べる腹ペコセイバーさんもかわいかった。


すいません、私、キャラ分かりません。なんとOM企画のOM-11さん造形師本人様から情報を頂きました。「終わりのクロニクル」より、新庄・運切(さだぎり)とのこと。ギャルゲー系にこんなキャラいたかな〜!?と思っていたのですが、ライトノベルからの出展とは気付きませんでした。
 しかし、流れる髪の造形がすごいっす。こういう感じの寝そべりベースのフィギュアってみんなデザインが凝ってるなあ。


・全体図 表紙絵1枚からここまで立体をおこせる技術となにより情熱がすごいなあ。


・実は今回見た中で一番かっこいいと思った。飛び出た手の造形が波多なのにカッコよすぎですから、残念っ!!


・自分は結構小さい奴が好きみたいだ。このヴィネットもかっちり構成されていて良いなあ。


ぺとぺとさんならぬ、妖幻の血のねこべとさん。これも小さくてかわいい。


雄猫堂さんよりスクラン塚本八雲。色っぽい妹さん、色違いで3体あったのだけど、どれも良かったです。つうか、浴衣は日本の宝ですなあ。しかし、自分が贔屓するツンデレ娘よりも妹さんの方が多かったなあ…。


・色違い2 姉だとこうまで艶っぽくならないはず…。いや、それはそれで見たいが。


・色違い3 個人的にはこの色が一番大人っぽくて好き。うなじが〜。


るーこのアンニュイな表情がいい。動きが少ないのにちゃんとしたイメージを捉えているのがすごいなあ。ぷにぷにして柔らかそうだし。(おい)
 ギャルゲー系は、ToHeart2(たま姉といいんちょ、このみが多い!?)とFate(こっちはやはりセイバーが圧倒的な気がする)が多いのだろうけど、他は見事バラバラで、ヒット作が最近無いせいなのだろうか!? 次は来るのは「キミキス」かなあ!?


・今回一番印象に残った綾波さん。かわいい系じゃないけど、人でない神秘的な造形が素晴らしい。


・絵描き娘さん。この後ろを向く格好がああっ!! とりあえずぷにぷにしたい。


りゅんりゅん亭さんのゲームとフィギュアのコラボレーション娘1 スカートがむっちゃかわいいんですけど…。

・同じくりゅんりゅん亭さんのコラボ娘2 こっちはツンデレ風味か!? いや、そんなことより東京23区の燃えないじゃなくて萌えるゴミ袋スカートが斬新過ぎる…。雨が降ったコミケのときに連れ(無論、野郎)がこの格好していたけど、あれは本当に萌えなかったのだが…。


 やっぱりちゃんとレポしようと思ったら、サークル名をメモしておかないと駄目だなあと思った。次回、反映…。勝手にあげたサークル様ごめんなさい。
 今年もアニメ、ゲームがヒットしないのでメインストリームとなる対象物が無かったみたいだけど、造形物は多岐に渡ったほうが楽しいなあと思ったり…。レダとか、モコちゃんとか、るくるくとか…、あとなにげに今年はロボットものがおもしろかった。
 造形物作家の皆さんありがとうございました。

マス・メディアは常に正しいとは限らず、謝った情報で国民をミスリードすることもある。

http://kuyou.exblog.jp/2167706/

 自分や他のマスコミの間違えたことや誤ったことも正しく撤回する、修正する、指摘することもマスコミの必要な仕事だと思うなあ。

てな訳で「君が望む永遠」以降の主なえろげ回収作品をピックアップ (常時リソース不足)

http://beyyang128.no-blog.jp/dairy/2005/06/__daa3.html

Heaven Stairsさん200万ヒット (Heaven Stairs)

http://ryp.oops.jp/

 200万ヒットおめでとうござます。
200万ヒット記念絵がこれまた面積比の少ない水着の凛で萌える。その前のる〜と会長の絵も素晴らしいなあ。

ぱたぱたと暑そうなイメージのつもりが、ただのチラリ絵になってしまいました (油屋)

http://www012.upp.so-net.ne.jp/abura-ya/

 いや、むしろそれはそれで全然OK!!